Amazonプライム会員は解約した方がいいか検討してみる?解約方法も紹介

スポンサードリンク


巨大通販サイトAmazon(アマゾン)はあなたもご存知ですよね?
私もかなり愛用して常日頃からお世話になっているサイトですが、
有料でさらにお得なサービスが使えるAmazonプライム会員というのものあります。

無料でも問題なく使えるのですが
有料なのは少し引っかかるかもしれませんね。
そんな有料でVIPサービスが受けられるAmazonプライム会員を
今回はピックアップしました!

 

そもそもamazonプライム会員ってなに?

アマゾンプライム会員というのは、
巨大通販サイトAmazonが年間3,900円(税込)で
おトクなサービスを提供している特別な会員プログラムです。

Amazonが販売している商品は基本配送料が無料ですので
私もガンガン利用している通販サイトです。

ネットを使ってて知らない人はいないのでは?っていうくらい有名ですよね。
Amazonって基本的に無料で使えるんですが、
特別なサービスをうけられる有料会員(プライム会員)もあります。

スポンサードリンク


お金を払ってまで会員になるメリットはある?

有料のプライム会員になるとどんなメリットがあるというと以下の通りです。
プライム会員の私のコメント付きです

 

お急ぎ便無料

私もアマゾンは日常的に利用しているのですが、これがデフォルトです。注文すると1日後には届くことも珍しくありません。メールで「配送しました」と連絡が来るのは当日ですし、実際に家に届くのもかなり早いですね。

 

お届け日時指定便無料

通常の無料会員であれば、その都度追加料金を支払ってお届け日を指定することができます。できれば余計な追加料金は払いたくないですよね。まあ通常会員でもお届け日に自宅にいない場合は、不在連絡票がポストの中に入っているので、そこから再配達をお願いすればOKではありますが。。

 

同居している家族と一緒に利用できる

私は家族がいますが、家族で使ったことはないですね^^;独身時代からプライム会員なのです。家族会員として登録する必要があります。

 

プライム会員限定先行タイムセール

期間限定でセールを行っているアマゾンですが、30分だけ早く購入することができます。私はセールにはあまり興味がないので使ったことはありませんが、セールに興味がある方は頻繁にチェックされていると思います。他の人も同様に狙っている商品があれば、すぐに売り切れる可能性があるのですが、プライム会員であれば売り切れになる前に手に入れられる可能性がグーンと高くなるのです

 

アマゾンパントリー

Amazonパントリーは食品や日用品などの安く手に入る商品を1点から購入できるサービスで手数料が290円かかります。手数料は無料になるサービスが対象商品限定でありますが、基本的にはこういう買い物は奥さんが近くのイオンやスーパーで買っているので使ったことはないです。。お菓子とか、お酒とか、トイレットペーパー、歯磨き粉などなど…田舎に住んでいて近くにスーパーがない人は結構便利かも!

 

定期おトク便のおまとめ割引

定期的に購入しているものが3件以上あれば、割引してくれます。定期割引に加えて、まとめ割引が自動で適応されるので、定期的に購入してる人はお得ですね!私は使ってません…。

 

プライムビデオ

AmazonはHulu(フールー)やNetflix(ネットフリックス)と同じように映画やテレビ番組が観れる、ビデオ配信サービスがあります。これがプライム会員なら無料で追加料金なしで見放題になるというサービス。これは私も使ってて、というよりこのプライムビデオを見るためにプライム会員になったと言っても過言ではないです!最近は仕事が忙しくて見れてませんが、作品ラインナップを見て会員になった方も多いのでは?

 

プライムミュージック

プライムビデオと同じように映像ではなく音楽の配信サービスです。100万曲以上の音楽が楽しむことができます。iPhoneアプリでもありますし、その時の気分でまとめた曲を流すのもいいですね。

 

キンドルオーナーライブラリ

キンドル端末を持っている人は対象となる本限定ですが、1ヶ月に1冊だけ無料で読むことができるサービスです。キンドルペーパーホワイトを持ってるので割と利用してるサービスです。

 

 

やっぱり解約したい!解約方法はどうする?

プライム会員を解約したい場合はどうすればいいかというと…

1.まずAmazonのサイトでログイン

2.右上のアカウントサービスをクリックしてアカウントサービス画面へ

アマゾン

3.アカウント設定のAmazonプライム会員情報の管理

amazon2


4.左側にある「会員資格を終了する」をクリック

amazon3

5.「会員資格を終了する」をクリックする

amazon4

 

このような流れでプライム会員の解約が完了します。
ちなみに年間会費の支払い3日前にプライム会員を継続するかどうかを
確認するメールが送られる設定もできます。

 

解約すると返金される?

ちなみにプライム会員に登録して、特典の利用を開始していなければ全額返金してもらうことも可能です。
この返金については「会員登録のキャンセル」の箇所に書いてました
https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201910780

 

まとめ

Amazonを通販サイトとしてかなり利用している私にとってはプライム会員はめっちゃお得なサービスです!

特典については利用していないものもありましたが、それでも年間3,900円です。月に換算すると325円!プライムビデオも見れるし、音楽も聞けますし、本も毎月1冊だけ有料本でも無料で読めちゃいますし、プライムビデオだけでも他の動画配信サービスと比べればその良さがわかると思います。

kindle unlimitedも利用してキンドルで本を読みまくってる私は結構お世話になってるところです^^;

 

せっかく利用するなら特典は利用しまくらなくちゃ損ですよね。
いろんな特典がありますから解約する前にいろいろ試してみてもいいと思いますよ。
お知らせサービスでギリギリまで利用できますし( ^ω^ )

スポンサードリンク




コメントを残す