DIY女子デビュー!100均でも自分らしい家具やインテリアを作る

スポンサードリンク


ここ数年で「DIY」という言葉を耳にするようになりました。

DIYとは「 Do It Yourself 」の略で英語をそのまま訳すと「自分でやろう!」という意味です。読み方はDIY(ディーアイワイ)です。
カンタンに言えば日曜大工のことで、ホームセンターや100均で購入できる身近なものを使って自分でオリジナルの家具やインテリアを作っちゃおう!ということなのです。
作るものは生活空間にある全般を指します。

 

最近ではDIY女子が急増しているようです。
●●女子(歴女)や●●ガール(山ガールなど)などの特定の趣味をもつ女性の一つと言えます。
DIY女子

by霖霖七
自分で思うようにデザインや形を作れるインテリアや家具に憧れる女性も多いですね。
アンティーク風なんかも作れたら楽しいですね。
材料をカンタンに組み合わせるだけなら接着剤などで貼り付けたりすれば完成としてもいいのですが、色や形もアレンジしてよりオリジナリティを出したいなら工具も揃えてしっかりと取り組む必要があります。

どこまでで完成とするか?を自分のレベルに合わせていけば初心者でもDIYは難しくありません。

 

 

 
「幸せ!ボンビーガール」というテレビのバラエティ番組内のコーナーで
森泉さんが100円ショップの品物のみを使って生活する100均生活を放送していました。

素材はもちろん100円ショップで買ってきたもので、それら100均の材料を組み合わせて
生活スペースをより便利に使いやすくしていくというコンセプトです。

実践している森泉さんも自分で工作している姿は非常に楽しそうだったのが印象的でした。
自分でいろいろと思い通りに作るのは楽しいです。

材料は100均ですから、気軽にできますし、失敗してしまっても経済的にそれほど大きなショックにはならないので安心できますね。
diy2

by:Travis Isaacs

 

100円ショップは隅々まで見てみると幅広く使えるものが案外置いてあるので、
興味があれば一度見てみるといいですよ。
なければホームセンターに行ったり、近くにあれば東急ハンズのDIYのコーナーに行って探してみるのも楽しいです。

100円ショップはSeria(セリア)やDAISO(ダイソー)などが有名ですね。
セリアはわりとオシャレなものが多く、女性にも可愛いと人気です。

 

「何か使えるものないかなぁ~」というDIYの視点で探しているといろいろ見つかります。
店内を歩いて材料を眺めながら完成予想図を頭の中でイメージしているだけでワクワクしませんか?

あなたもDIY女子として楽しく生活してみませんか?^^

スポンサードリンク




コメントを残す