バーベキューのおすすめ場所と山でするときの注意点

スポンサードリンク


長かった冬も終わり春、夏と暖かくなるに連れて
バーベキューが美味しい季節になってきましたね。
春の季節におだやかな気候の中でバーベキューをすると非常に楽しいですよ。

 

何と言ってもバーベキューの醍醐味はみんなでワイワイ楽しみながら出来るところですよね。今回の記事ではバーベキューの楽しみ方をご紹介します。

バーベキューで肉焼き

バーベキューの食材はどの様なものが一般的?

バーベキューの食材ですが、肉、野菜、コーン、ホタテやあさりなどもおいしいですよ。

バーベキューをするために、コンロ、バーナー、うちわ、チャッカマン、軍手、
割り箸、紙コップなどが必要です。

それらはホームセンターや100円ショップなどで揃えることが出来ます。

 

下味が重要

肉や魚には下味をつけるとさらにおいしく味わうことが出来ます。
塩、コショウで下味をつけるようにしましょう。
場合によっては小麦粉をつけて焼いた方がうまみを閉じ込めることが出来ます。

 

 

山でバーベキューをする時に注意しておきたいこと、気をつけておきたいこと

やはり一番注意しなければならないのは山火事でしょう。
ホームセンターなどで、バーベキュー用のコンロを買って、利用するようにしましょう。

 

場所選び

場所選びは非常に重要です。
なぜなら、あまりに遠くに行くと不便ですし、近すぎてもしずらいものです。
おすすめは春であればさくらの季節であれば、
川沿いで満開のさくらを見ながらのバーベキューでしょう。
お花見をしながら楽しくバーベキューを楽しむことが出来ます。

家族でバーベキュー

他の場所としては海辺やキャンプ場です。
海辺ですと、海で釣った魚をそのままバーベキューの食材にしてもいいですし、
そのまま浜辺で遊ぶことも出来ます。

キャンプ場ですと、水道や施設も整っているところもあるでしょうから
バーベキューは十分楽しめるでしょう。

 

 

天候には十分中止しよう

春先は天気が変わりやすいもの。雨や雷雨には十分注意しましょう。
気象庁やお天気サイトなどで確認して、晴天が続く日を選んで
バーベキューを行うようにしましょう。

楽しいバーベキューの最中に雨が降ってきたら台無しですよね。

 

 

ゴミは持ち帰ろう

重要なのがバーベキューで出たゴミは持ち帰りましょう。
環境にも配慮してバーベキューを楽しみたいですよね。

 

スポンサードリンク




コメントを残す