カラーラン2015年のエントリーはいつ!?【動画】参加者続出のランニングイベント

スポンサードリンク


カラーラン(The Color Run)ってご存知ですか? 2013年に海外から日本に上陸してきて、ランナーの中ではもちろん、 一般人の中でもユニークで楽しすぎるイベントとしてかなり話題になっています。

2015年のカラーランについての最新情報はこちら

楽しすぎ!参加したい人続出のカラーランとは?

 

  • 参加ランナーが走る距離は5キロ
  • ランニングコースを走る中で鮮やかなカラーパウダーをかけられます
  • タイムは競わない
  • 発祥はアメリカのアリゾナ州で2012年
  • すでに53の都市で60万人以上がエントリー
  • ルールは真っ白なTシャツ着用であることと、ゴール時に色が付いていること
  • 年齢制限無し
  • 参加費7000円(第一回のドイツ村の場合)
  • Tシャツは参加賞としてもらえるようです
  • 小学生未満の参加費は無料

  ハッピーなでカラフル!なんともアメリカらしいイベントです

2014年にカラーランは日本でもすでに2回開催

第一回は東京ドイツ村(千葉県袖ケ浦市)で2014年3月15日 第二回はさがみ湖プレジャーフォレストで2014年4月12日 でそれぞれ開催されました。 東京ドイツ村の場所はこちら(東京都内にはありません笑)     2014年3月15日に開催された東京ドイツ村でのカラーラン映像  

主催は海外の方(new balance)でしょうか?外国人が写っています。 始まる前から参加者がワクワクしているのが分かります。 真っ白なTを着て、うさ耳のヘアバンドつけてる参加者や、 白鳥のコスプレをしている人も…^^   ゴーグルやサングラスをかけている方も多いですね。
目にカラーパウダーが入っちゃうこともあるので それを見越してのことでしょう。口の中に入っても害はないものを使っているようです。

  カラーゾーンと呼ばれる場所で鮮やかな色のついた粉を全身に浴びせられます。 Buleゾーンでは青一色に染められ、Yellowゾーンでは黄色… もうグチャグチャです(笑)     汚れるのが嫌な方は無理だと思いますが、 こんな思いっきり楽しめるイベントはなかなかないので、 童心に戻って、思いっきり楽しんでみるのも ストレス解消にもなりますね     それにしても、すっごい楽しそうですね! ちなみに女性の参加者が7割を越えるようです。

スポンサードリンク


2015年のカラーランはいつ?

2015年は私も個人的に参加してみたいです。 日本以外でも世界各地で開催されているようですので 英語が得意な方は海外のカラーランに参加してみるのもありだと思います   2015年の日本での開催はいつ、どこで行われるんでしょうか?

できれば福岡や大阪など関東以外でも開催して欲しいです。
白のTシャツは参加賞としてもらえるので、 あとは目に粉が入らないように 花粉対策メガネなどの防じんメガネかゴーグルを持って来ておくとバッチリです!

ちなみに東京での2014年の開催は2013年の12月15日~2月10日でした。

前回はエントリーが多数で早期募集終了してました^^;1月7日に締め切りでした。

次回はぜひエントリーしたい!という方は公式サイトやRUNNET(ランニングポータルサイト)でチェックしておきましょう!こういう楽しいイベントは全国各地で行われて欲しいですね カラーラン、今後も盛り上がりそうです!

ちなみにチケットは売り切れが続いていてなかなか入手できないようです><
チケットを譲ってくれる人いないかなぁ~と思っていろいろと方法を考えてみたんですが、思いついたのが「参加予定だったけど仕事の都合でいけなくなったという方」!そういう方はチケットを譲ってくれる場合があるので探してみるといいかもしれません。ちなみにチケットキャンプという所では個人間でチケットの売買ができるようです。
ヤフオクなんかだと完全に個人同士なのですが、運営がしっかり取引に関わってくれるので安心できるって所もいいですね

2015年2月7日時点のカラーラン2015の最新情報はこちら

スポンサードリンク




コメントを残す