朝シャワーのメリット・デメリット。コレ知ってました?

スポンサードリンク


あなたは朝シャワーをする派ですか?しない派ですか?
仕事の前や学校に行く前にシャワーを浴びてから行くという人は多いのではないでしょうか?

実は朝シャワーを浴びることによるメリットやデメリットが様々な面であるのです。

今回はそのメリットやデメリットをご紹介します。

 

朝シャワーをすることのメリット

では、朝シャワーをすることによるメリットはどのようなものになりますでしょうか?
まず、メリットとしては、気持ちの切り替えができて、やる気が起きるという点です。
朝シャワーを浴びることによって、気分の切り替えができますし、
基本的に気持ちのいいものですよね。

シャワーを浴びる女性

さらに、朝シャワーを浴びている際に仕事の考え事や勉強のことを考えるという人もいます。
その日のスケジュールを考える時間としてもいいかもしれませんね。
次に、新陳代謝が活発になり、健康になるということです。

 

また、血の流れが良くなる効果もあります。

朝シャワーを浴びることによって血行がよくなりますので、
ダイエットの効果もあるようです。少しでも体重を落としたい人
は朝シャワーを浴びるようにしてみるといいでしょう。

 

また、においや体臭などの改善に繋がるようです。これは人間は夜寝ている間に汗をかきます。その汗を朝のシャワーで洗い流すことで、寝ている間に体に染み付いた汗を消臭する効果があります。

 

 

朝シャワーをすることのデメリット

次に朝シャワーをする際のデメリットはどの様なものでしょうか。

次にデメリットを見て行きましょう。

 

まず、冬に起こりやすいのですが、
寒い自分の部屋から急激にシャワーで体を温めると、心筋梗塞や、
脳卒中になる可能性が多くなってきます。

ヒートショックと呼ばれ、原因は血圧の急激な変化によるものです。

 

お年寄りの人や心臓の弱い方は亡くなってしまう人もいますので注意が必要です。

 

 

次に紫外線から頭皮をまもる、庇護膜(ひごまく)が朝にシャワーをすることで
一時的になくなってしまいます。

これはシャワーをしたあとに次第に出来ていくのですが、
その庇護膜が出来る前に出勤をすることで、
頭皮が紫外線に晒されて、ダメージを受けてしまいます。

ですので、頭皮をできるだけ守りたいのであれば、頭は洗わないようにし、身体を洗うのみにしましょう。

 

まとめ

今回は朝シャワーをする際のメリットとデメリットを見てきましたがどうでしたか?

メリット

  • 気持ちが切り替わり、やる気がおきる
  • 血行促進効果
  • 体臭を消す(寝汗の消臭効果)

 

デメリット

  • ヒートショックが起こりやすい(特に冬の急激な体温変化は注意)
  • 頭皮を洗うとは紫外線のダメージを受けやすくなる

 

 

ぜひ朝シャワーをする際の参考にして下さい。

スポンサードリンク




コメントを残す