色白で恥ずかしい!?日焼けせずに小麦色の肌を手に入れる方法

スポンサードリンク


  • 色白で海で肌を出すのが恥ずかしい!
  • 学校のプールで顔や体が白くて人前に出るのが嫌だ。
  • 日焼けサロンはお金も時間もかかって行きたくない
  • 肌が白くてガリガリなので弱々しい印象を持たれてしまう

色白で悩んでいる方は多いです。
特に男性の場合は、肌が白いと女性から持たれるイメージは正直悪いです。

 

女性から見た色白男性に対するイメージ

例えば、色白の男性に対してこんな風に思っているって知っていましたか?

  • 「白すぎて男らしくない」
  • 「弱々しく、不健康に見える」
  • 「ずっと家の中で過ごしてそう」
  • 「運動が苦手そう」
  • 「知的なイメージ」
  • 「草食系男子っぽい」
  • 「清潔感がある」
  • 「顔色が悪く、病的に見える」
  • 「頼りないそう」

 

色が白いというだけで男性はこんなマイナスなイメージを持たれてしまうんです。
人は見た目が9割というベストセラー本で知られている通り、服装や髪型はもちろん肌の色、顔の表情や姿勢なども含め、第一印象では見た目が印象を決めるのに非常に重要なのです。

 

あなたも初対面の人を知らず知らずのうちに「この人は●●そうだな。」と勝手に決めつけていると思います。人は第一印象を見た目で判断し、その後、会話の中でその人の人格などを修正してくようになっています。

そして、女性からの恋愛対象になるかどうか?という点においても白肌、小麦色の肌、黒い肌で大きく好意的かどうかも変わってきます。日焼けといっても真っ黒い肌は逆に苦手という女性が多く、小麦色の肌がダントツで好感度が高いです。

 

ですので、もし女性からの印象はもちろん、人からの印象をプラスの方向に大きく変えたいのであれば、日焼けして小麦色の肌を手に入れるのがベストです。

 

 

一般的に、日焼けした肌にするには、太陽光を直接浴びたり、日焼けサロンに通う必要があります。
でも、人によっては日焼けすることに酔って肌が赤くなったりする方もいますし、日焼けサロンに通うほどの時間もお金も無いという方もいるのではないでしょうか?
※日焼けサロンは継続的に通い続けないとなかなか黒くなりません。

 

  • すぐに肌を黒くしたい
  • 日焼けサロンに通いたくない
  • 肌が弱くて直射日光は無理!

という方におすすめなのがタンニングローションです。

 

タンニングローションを使えば、塗るだけで短時間で肌を黒くすることができます。
日焼けではないので、太陽光にも当たらず、サロンにも通う必要もありません。

できるだけ早く、肌にも優しく、費用もできるだけ押さえて日焼けしたような小麦色の肌を手に入れるたいのであれば、タンニングローションを活用してみましょう。

自宅で小麦肌!セルフタンニングローション




スポンサードリンク




コメントを残す