バブルランが日本に上陸!【動画あり】気になる日程や参加時の注意点は?

スポンサードリンク


 

カラーランやエレクトリックランなど日本に続々と楽しめるランイベントが開催されています。

2015年、日本で初開催されるバブルランについて調べてみました!

 バブルラン2015

バブルランって何?

そもそもバブルランって何?という方も多いのでないかと思います。
バブルランとは、泡パーティ、いわゆる泡パとランイベントがコラボレーションしたもので、全長5kmのコース上に泡を放出するバブルマシーンから参加者は大量の泡を浴びながらゴールを目指すという、楽しむことを目的としたイベントです。

br />アメリカでは定期的に開催され人気のランイベントですが、日本では2015年に初めて開催されます。楽しむことが目的なので、タイム計測や競争はありません。もちろん歩いてもOKなのです。

動画はこちら↓※アメリカ版バブルランです

バブルランはいつ、どこで開催される?日程について

 

2015年での決定している日程は
4/11(土)、4/12(日)の2日間です。

本来は12(日)の1日だけだったのですが、
急遽11(土)も追加開催で行われるようになりました。

場所

千葉県幕張にある幕張海浜公園で行われます。

ココ↓

参加資格は?
中学生以上であれば誰でも参加OK!
※18歳未満は保護者が同伴での参加

参加状況は?エントリーできるの?

注目されていたためか、私が確認した時(2015年2/4)は

すでに申し込みの受付が終了していました。

公式ページはこちら

定員は10,000人ですが、かなりの人気っぷりです

2/3 8:26(バブル)の日時の募集が開始されましたが、

24時間でなんと10000人に達したようで、まさに一瞬で募集が締め切られてしまいました^^;

ただ、千葉以外にも開催されるのではないかと思います。
カラーランのように、随時公式ページで、別の場所、日程が詳細が決まり次第
公式発表されると思いますので、随時チェックされることをオススメします。

このブログでも確認できたらまた追加しますね

バブルラン参加時の注意するべきこと

日本で初開催で、参加される方にとっては初めてのことになるので
いろいろと注意しておきたいポイントを4つまとめてみました。

1.泡が目に入る可能性が高い
バブルランは泡まみれになって楽しむイベントです。目に入ることも十分に考えられます。
泡の素材は100%オーガニック素材で安全ということなので健康上問題ないのですが、目に染みれば多少は痛いですし、気になります。なので目を保護するためのサングラスやゴーグルは必要です。

2.貴重品の管理
一応会場に荷物を預かってくれる所はあるようですが、貴重品の管理は自分で行うべきです。カメラ、携帯、財布。少なくともこの3点はしっかり自己管理しましょう。自己管理の仕方は、防水ポーチを着用して肌身離さず持っておくことです。ポーチなので両手も使えますし、防水加工されていれば、泡で濡れても安心です。

3.シャワーがない
泡まみれになりますが、会場にはシャワーが用意されていないとのことです。多くの人がやってくるわけですが、設備も追いつかないこともあってのことだと思います。ですのでタオルで体についた泡を拭き取る形になります。予備も含めて3枚程度はあったほうがいいです。

4.服装
もちろん、濡れてもいい服装で参加しましょう。春なので、そこまで寒くはないと思いますが、TシャツでOKだと思います。雨や天候が悪くて寒そうであれば、七分袖や長袖などもありです。楽しむイベントなので、仮装して参加される方もたくさんいるでしょうね。
友達同士でお揃いの仮装や服装にして合わせるのも記念になっていいですよ

当日は日常を忘れて楽しみましょう!

ではでは!

スポンサードリンク




コメントを残す