富山のホタルイカが食べられるお店は?旬の時期に食べればウマさ間違いなし

スポンサードリンク


知る人ぞ知る富山の特産品ホタルイカ。あなたはもう食べました?
大きさは7㎝ほどで正式には「まついか」と呼びます。刺激を与えたりすると青白く蛍のように光るのが特徴で、そのためホタルイカとも呼ばれます。

特産品として富山のホタルイカは有名です。もちろん、ホタルイカ以外にも特産品はあります。他にはジャンボスイカ、紅ズワイガニ、シロエビ、ます寿司、氷見うどん、いかの黒作り、とやま牛などがあります。

ホタルイカは特産品として食べられるものの一つですが、旬の時期にのみ富山湾の海岸で見られる「ホタルイカの身投げ」は幻想的な光を放ち、多くの人を魅了しており観光としても大きな話題を呼んでいます。

ちなみにですが、パズドラでも「富山湾の神秘ホタルイカ」として登場しているんですね

パズドラのホタルイカ 出典http://pd.appbank.net/m837

富山 ホタルイカ 旬の時期はいつ?

ホタルイカの旬の時期っていつのなの?って思ってので早速調べてみました。
毎年旬の時期は3月~5月で、最盛期は4月中旬から5月中旬ごろまでのようです。

この時期になると、産卵で海岸に大量のホタルイカが集まり神秘的な光を放つ「ホタルイカの身投げ」が見られます。産卵なので、天気や温度、潮の満ち引きなどのいろんな条件が関係するので、この「ホタルイカの身投げ」に関しては見ることのできるタイミングは地元の人でも難しいようです。

富山のホタルイカが美味しく食べられる店は?

富山の特産品ホタルイカを美味しく食べられる店をリサーチしました。

和彩膳所 楽味 (樂味)

夕食が基本で週末の昼間のみ予約制の昼食が食べれるスパリゾート内にある施設です。ただ、ちょっとお高いです^^;

粋鱗 (スイリン)

富山駅近くにあって行きやすい居酒屋のお店です。ホタルイカの沖漬け、ホタルイカの沖漬け茶漬け、氷見うどんもあります。

ホタルイカ料理

海の神山の神 本店
ホタルイカの石焼、ホタルイカの酢味噌、ホタルイカの天ぷらなどホタルイカ料理を堪能できる魚介料理店(居酒屋)です。他にシロエビ唐揚げ、ます寿司などが並びます。

パノラマレストラン光彩(ほたるいかミュージアム内)

居酒屋ではなくレストランなので、昼間でもゆっくりと食べることができます。
蛍烏賊の天ぷら、酢の物、沖漬け、サラダ仕立てなど様々な蛍烏賊料理を楽しめます。カレーや、キッズプレート、天ざるうどん、海鮮丼など、子供向けのメニューもあります。ほたるいかミュージアムの施設内にあるので、家族で来て料理も観光も楽しめちゃいます

加工品や冷凍なら富山でなくてもスーパーなどで手に入るのですが、やはり生刺し身など生きのいい状態でのホタルイカは絶品です。富山にはこのホタルイカを出してくれるお店が多いのでぜひ一度は行って食べてみたいものですね。

スポンサードリンク




コメントを残す