エアコンを設置費用はいくらかかる?できるだけ安く済ませたいあなたへ

スポンサードリンク


この時期に多いのが引っ越しですね。新生活を始められる方も多いのではないでしょうか?家具や家電を揃えたりして何かと忙しくなりますね。また、夏前になって冷房のためにエアコンを取り付けようと考えている方もいらっしゃるでしょう。

今回はエアコンの設置をしようとしているあなたにぜひ読んでおいていただきたい内容になっています。
冷蔵庫や電子レンジ、テレビなどはプラグに差しこむだけですぐに使えるようになるので問題ないのですが、エアコンの設置となると素人では一苦労します。なので一般的には購入した家電量販店などで一緒に設置してもらうのが普通ですし、しっかりと使えるように取り付けてくれるので安心できます。

ただ、高いんですよね^^;
取り付けるエアコンの出力にもよるようですが1万以上はします。お店やエアコン取付業者さんなどで、エアコンの設置料金にどれくらい差があるのかを調べてみました。

エアコン設置

エアコンを設置するいろんな方法とその費用

調べてみたところざっと5つの方法でエアコンを取り付けることができます。

  1. 大型家電量販店
  2. 各地域の電気屋さん
  3. エアコン取付業者
  4. DIY(自分で設置する)
  5. 便利屋に頼む

大型家電量販店

大型量販店で新品でエアコンを買った時は、一緒に取り付けてもらうの人が多いでしょう。費用はいくらかかるのでしょうか?大手家電量販店を3店舗調べてみました。
エアコンの出力(kw)によって料金が異なるようです

ビックカメラ
  • 3.6kw以下…9,800円
  • 3.7kw以上…14,500円
  • 窓用エアコン…7,000円
ヤマダ電機
  • 3.6kw以下…9,515円
  • 3.7~4.1kw…14,286円
  • 4.2kw以上…17,143円
  • 窓用…7,000円
コジマ電気

2.2kw~3.6kw…10,584円
※新規同時購入の場合

※出力による部屋の広さの目安
・3.6kw以下は6畳~12畳の広さ
・3.7kw以上は14畳以上の広さ

配管を隠したり、屋根上などの不安定な場所に室外機を設置する場合、コンクリートの穴あけ工事などは別途費用がかかってしまう場合があるようです。

各地域の電気屋さん

街の小さな電気屋さんでもエアコンの取付け工事をしてくれるサービスがあります。
日本全国街の電気屋さんでは全国の電気屋さんのホームページなどが掲載されているので探してみてみるといいかもしれません。ただ、上記のページは登録制なのですべてのお店が登録されてはいません。それに料金も提示されていない場合がありますので、見つけてみたら電話で一度問い合わせてみるといいでしょう。

実際こちらのページでいろいろ探してみましたが、各お店でホームページの作りが大きく違っていて探しづらかったです^^;いくつか見てみたところ料金は15,000~30,000円程度(エアコンの出力によります)でした。

エアコン取付業者

最近はネット通販でエアコンも手軽に買えるようになってきました。それにともなってエアコン取り付け専門業者もちらほら見つかります。例えばエアコン工事のフォーラムサービス(http://www.forum-net.jp/ct_air/item_toritsuke_st.html)では13,000円から設置ができます。

  • 2.2~2.8kw…13,000円
  • 3.6~4.0kw…15,000円
  • 5.0~5.6kw…17,000円
  • 6.0~7.1kw…19,000円

上記の料金でした。これは新品のエアコンの場合です。中古だと7,000円からありました。

こういった専門業者のサイトを見てみると価格やサービス内容がはっきりしていて、申し込みやエアコン取り付けの流れまで具体的にサイト上で知ることができるので安心できますね。新品、中古などでも料金が分かれていて細かなプランもあるのもポイントです

DIY(自分で設置する)

最近ではDIYが流行っています。DIYというのはDo It Yourself(自分でやる)という意味で分かりやすく言うと自分で工具を使ってホームセンターで必要な部品を個別で購入して設置する日曜大工のイメージです。

DIYでエアコン設置をする方法を調べてみましたが、DIYド素人の私の目から見てもかなり大変そうでした。エアコンDIYについては「作る人日記」さんが詳しく説明されていたのでそちらを参考にしてみてください。

DIYで取り付けする時の注意点ですが、エアコンの中には、フロンガスが入っていて空気や水が入り込むと故障の原因になり危ないです。エアコン用真空ポンプをネットでレンタルしたり、ガス漏れや真空状態を確認したりと結構大変なようです。

確かに自分でやれば安くはできますが、一度しか設置しないエアコンのためにここまでやるの!?っていうくらい色々考えて動きまわる必要があります。初めての人はかなり苦労すると思います。ちなみにこの方のDIYでかかった経費は8,398円でした。

便利屋に頼む

私は利用したことはありませんが、どこの地域にも便利屋があると思います。
草刈りや家具の組立、ハウスクリーニング、ペットの散歩、お墓の掃除、イベントの代理出席、クロスの張り替え、引っ越し手伝いなど小さなことも引き受けてくれるのでかゆいところに手が届くサービスを提供してくれるお店です。もちろんエアコンの取付もしてくれますので、こちらに頼むのもアリです。

便利屋にエアコン取り付けを頼む場合もピンキリで、試しにある便利屋さんに電話して聞いてみたところ1台取り付けのみで18,000円と言われました。エアコン本体の大きさや出張する場所は関係無く、配管の長さで追加料金がかかる場合があるとのことです。一応料金は8000~という表示でした。

便利屋にエアコン取り付けをお願いするときもお店によって料金やサービスが変わることがありますので、複数のお店に見積もりをだしたりして比較してみるのがオススメです。

まとめ

調べてみましたが、個人的には、エアコン取り付け専門の業者がいいかな?と思います。
なんといっても専門業者ですし、最安値に挑戦!と謳っているお店もあります。安心して任せられるのは大きいです。ただ単純に金額だけを見て後で後悔しても嫌ですしね

いかがでしたでしょうか?
エアコン設置の気になる費用についていろいろ調べてみましたがあなたのお役に立てていただければ嬉しいです。

スポンサードリンク




コメントを残す